乳酸菌革命がどんな商品かわかる4つの特徴について

乳酸菌革命の特徴

乳酸菌サプリは様々な種類がありますが、乳酸菌革命はとても人気があります。

実際には、どんなメリットデメリットがあるのでしょうか?

乳酸菌革命の特徴がわかる4つのポイントをまとめました。

 

乳酸菌革命の特徴

3大乳酸菌配合

乳酸菌革命は、乳酸菌の代表格であるビフィズス菌、ラブレ菌、カゼリ菌の3つが配合されています。

ビフィズス菌は、善玉菌の代表的な菌で悪玉菌を抑制する効果があり、効率的に腸内の環境を整えてくれる効果を持っています。

ラブレ菌は乳酸菌の中でも生命力が強い菌であり、生きたまま腸に届き、免疫力を高めてくれます。

カゼリ菌は生きたまま腸に届くのではなく、腸の中で長くとどまることが確認されている菌です。

長時間カゼリ菌が働くことで、乳酸菌の効果を長持ちさせることができます。

3大乳酸菌は、乳酸菌の効果を発揮する上でとても重要であり、乳酸菌革命には贅沢に配合されています。

これらの3大乳酸菌をはじめとし、全16種類の乳酸菌が配合されています。

また、乳酸菌革命1袋には、3兆個もの乳酸菌が含まれていて、多くの乳酸菌が詰まっています。

 

生きたまま腸に届くため高い効果が期待できる

乳酸菌革命は腸まで届く

乳酸菌には多くの種類があり、それぞれ特徴を持っています。

多くの乳酸菌は、胃散や胆汁、熱に弱いため、腸に届く前に死滅してしまいます。

乳酸菌革命には、「有胞子乳酸菌」と呼ばれる乳酸菌が含まれています。

有胞子乳酸菌は、硬い殻に覆われているため、外からの刺激に負けずに強いという特徴があります。

この刺激の強さから、腸にまで生きた状態で届きます。

また、酸やアルカリから乳酸菌を守る耐酸性カプセルを採用し、カプセルが胃散や胆汁から乳酸菌を守っています。

そのため、他の乳酸菌に比べて、高い効果を発揮しやすい乳酸菌サプリが実現しているのです。

 

お子様や妊婦さんでも安心

乳酸菌革命は、安心・安全性に考慮して開発されています。

その理由としては、科学性の添加物や合成保存料や合成着色料は使用していない無添加の乳酸菌サプリです。

そのため、無理に体を刺激せず、妊婦さんや子供でも飲める仕上がりになっています。

妊婦さんはお腹も大きく負担もかかりやすいため、便秘になりやすいこともあります。

ただし、のどが詰まる可能性のある小さなお子様は、カプセルを破って粉末だけ飲むことをおすすめします。

 

いつでも解約できる定期コースでお得

乳酸菌革命は定期コースがお得で安心

公式サイトでは、定期コースを申し込むことができます。

この定期コースは、通常の単品購入に比べて、最大20%OFFで購入することができます。

また、合わなかったり、効果が実感できなかった場合には、2回目からでも定期コースを解約することができます。

そのため、乳酸菌革命を試してみたい場合、特別な理由がない限り、定期コースで申し込むのがおすすめです。

また、定期コースの初回のみルイボスティーが付いてくるなどの特典もあります。

お手軽に試しやすい乳酸菌革命の詳細は、公式サイトでチェックすることができます。

 

コメントを残す